無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |


←prev entry Top next entry→
joyful heart
単勝馬券と複勝馬券を抱き合わせで買わせ、おまけに「がんばれ」とかいう文字の入る応援馬券システム、みたいな試みが秋から始まるらしいですが、これは正直いるんかなぁ…というのが率直な感想です。応援馬券=単勝100円オンリーというのが、もはや僕の中では定着してしまっている考え方なんで、複勝にまで余計に100円買わせようという考え方はなんかいやらしいですよね。金儲けの画策に踊らされているような気がします。

しかし、買いたいレースがあるにも関わらず買えないのは歯痒いです…都心のウインズまでは、どこに行こうとも往復1000円かかってしまうのは痛いですしね…まじでPAT入ろうかと思ってるんですが、入ったら入ったで貯金は絶対できんやろうしなぁ…。一刻も早く車が欲しいのでジレンマに悩まされまくってます。


安芸S

◎ ジョイフルハート
○ オフィサー
▲ ケージーアジュデ

全て人気サイドですが、正直この3頭だけで充分でしょう。中でも、坂路で48秒フラットという化けモンみたいなタイムを叩き出したジョイフルハートがどういう勝ち方をするのか。過剰人気しそうですが、休み明けというところ以外は負ける要素は見当たらないでしょう。あまり見慣れない勝負服やなぁとは思ってまして(リトルオードリーがたしかこの服やったような)、マイナー路線な馬やったら応援したいなぁと考えてたら、結局ノーザンF生産ですやん…。短距離界も結局社台か…。と、あたかもこれからの短距離界を席巻してしまいそうな感じで書いてしまいましたが、それぐらいの可能性を秘めてる馬のような気がします。相手はオフィサーで決まりサー。しかしこの馬が勝ってしまうと、また森禿の地方荒らしが始まってしまいそうで嫌な感じサー。この前の北海道スプリントCも、新星シーキングザベストだけやなく、キーンランドスワンまでダートに投下されていたのにはビックリしたサー。

TVh杯

◎ マナーハウス
○ オルドリーバ

しかし、せっかくの開幕日のメイン、1000万下とはいえ、このメンツはあまりにショボすぎるやろ…。この相手なら、斤量差も手伝ってマナーハウスでも好勝負できるでしょう。そして唯一といっていいほどこのクラスで見せ場を作れているオルドリーバだけで、これまた充分でしょう…。ドカン、と馬単ぶつけてみたい。しかし、馬柱に五十嵐冬樹の名前を見つけて、夏を感じてしまうのもまた乙なものです。
| SM | 競馬 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments: